読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちゅうじゅんこうしん

地球で生きづらい27歳うちゅう女子の交信ツール

音信不通じゃなかった

まだはじまってもないし
はじまるかもわからない

だけど連絡がくると
ほっとするのは
どうしてだろう

仲良くしたい相手から
好意的な返事がくると嬉しい
特に異性だと

もしかしたら恋愛がはじまるかもわからない
そんな淡い期待をいだいている

もともと変な人を好きになって
痛い目をみている
今回ばかりは違うと信じたい

すごく忙しい人
だから連絡しなかった
やっぱりそうだった
忙しいから連絡こなかった
相手からも連絡しようと思ってたって言われたら
妙に嬉しい

今私を必要としてくれているのは
彼だけかもしれない

ここで気をつけたいのは
自己承認欲求というもの
これが欠如したままだと
うまくいくものもいかなくなる
なので向き合おう

これは一人で苦しいけど
向き合うもの
いつからだろうか
気付いたときからそうだった
両親と離れて暮らして
さよならして
ますます強くなった気がする


もし結婚するなら
わたしは親みたいな存在になってくれる人がいい
だけど対等でもありたい
安心できて何でもまかせれるひと
一緒にいるだけで幸せ
当たり前な感じ


どうかこの縁が
うまくいきますように
こう思っている

はじまった
いつの間にかはじまっていた

相手も私も
また会いたいと思っている
幸せだ

どうなるかわからないけれど
良い方向に向かっていると信じて


315
うちゅうじゅん