読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちゅうじゅんこうしん

地球で生きづらい27歳うちゅう女子の交信ツール

好きなことに時間とお金を

当たり前だけれど
時間は決まっていて
起きている時間
寝ている時間は
人それぞれで
なおかつ
好きなことに費やせれる時間は
どれだけとることができるだろう


私は今のままがいやで
現実を変えたいけど
逃げて
そむけていた
だけど、このままずっと嫌なままじゃ
未来も変わらない
だから面白いことをしている
月に何種類かの仕事をすること
朝6時から仕事をすること
嫌だと思っても
なんとか続けること

前の仕事が遅番なこともあり
午前中は寝ていたりボーっとしていたけれど
有意義に過ごしたい


今日は久しぶりに早起きをして
朝焼けの雄大さ
はかなさ、きれいさにうっとりした
早起きした人だけが味わえる至福の時だ


そして当たり前だが
6時スタートだと1日が長い
これかやりたくないことではなく
好きなことに費やすことかできれば
こんなに素晴らしいことはないのだ


なんて久々に早起きの仕事をして気づいたのでした


最近、1日一食だから
さらに味覚が敏感で
とりあえず口に入れて飲み込む感じだ
好きなのは冷たくてフルーツ系

支給された弁当も
なんだか口に詰めこむ感じで
本当に食べたいものを大事に食べたい

お腹もなかなかへらない

アイスが元気の源かもしれない

好きなことができて
好きなものを食べて
元気に楽しく暮らしたいものだ

3日連続フラペチーノを飲んで
元気が出てブログも書くことができた

正直、4時半前に起きてボーっとして
足も体も痛いし大好きなソファー席にも行けない
だけど書きたいと思ったんだ
今の気持ち
未来への伝言
過去の想い
今しか出てこない
この感情をつづることの大切さ

いつもじゃなくても
好きなことをしている時間が増えれば
ずっと好きなことをして暮らせるんじゃないだろうか
そしたら周りの出来事も人も
何が起こってもブレないんじゃないだろうか

私は人との別れが苦手だと思っていたけれど
実際は盛り上がった空気がなくなるのが寂しいのかもしれない
イベント後の静けさを振り返ってそう感じた
楽しい後の静けさにたえられない
もっともっと遊んでいたい
だけど家に子どもは一人だった
遊ぶのは一人だった
だから遊んでくれるのが嬉しくて
その空気がずっと続いてくれたらと願うのでした
楽しい時間はあっという間に過ぎて
別れの時間がきてしまって
いつも名残惜しくなって
嫌になる
誰にも伝えないし
自分でもわからなかったこと


でもね
一人になってほっとする自分もいる
ずっと一緒にいられないことが
嬉しい時もある
ほどほどの距離で
付き合いたい


そんなわけで
いつもより長文
掘り下げてみました
ランナーズハイ的な感じ


未来に向かって
たまには全力でやってみろよ
まだまだ本気じゃないし
こんなもんじゃないだろ
信じろよ
誰よりもがんばったこと
これからもがんばれること

ほんまにがんばったら
達成感味わえる

全力で動き
全力で遊び
楽しい人生を!

あえて働くではなく動くという言葉をチョイスした
偽はにせになるから働もにせになるような気がして
人のためになのになぜにせになるんだろうね
きっと優しさの押し売り
ありがた迷惑なんですね

だから働くとは言わず
動くと表現してみました
まぁ言葉あそび
はたらくの語源もしってるけど
あえて漢字で考えて見ました

そろそろほんとに
眠くなってきた
家まで無事に帰れますように


2141
うちゅうじゅん