読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちゅうじゅんこうしん

地球で生きづらい27歳うちゅう女子の交信ツール

そばにいるのに別次元で生きている?

ここ最近がんばって
婚活?恋活をしていた
男の人とご飯に行くのも慣れてきた
おいしいものは食べられるかもしれないけど
心は全然満たされなくて
むしろ虚無感でいっぱいになる

気付かないようにしてきたけど
やっぱり向き合おうと思う
出会わなくてもいい人っているのかもしれない
でも出会わなくてもいい人のそばに出会うべき人はいるかもしれなくて
出会っても出会わなくても
その人になにかしら影響がなければ
相手の存在ってどうなるんだろう?

私が一番会いたかった男の人はお父さん。
二番目に会いたいのは浄土へ行った血はつながらないおじいちゃん。
家族みたいな男の人と会いたいんだ
もう会うことのできない特別な存在

ちょっと動いたり遊んだりしても
特別な存在と出会えるはずがないのに
でも動いてみてわかった

無理して動かなくても
タイミングがくるのではないか

私は終わらない関係が欲しいんだ
結婚という堅苦しいものではなく
すぐに関係を終わろうと思えば終われる
だけどずっと続く
そこには依存もなく束縛もない
見守るに近い


安心や安定が欲しかった
でも求めるのではなく
自分で安定や安心しようと思った
女一人でも生きれるようになったら
自信もつくのだろうか


これからもお父さんやおじいちゃんみたいな人を求めたくなる
だけど否定せずに向き合おうと思う


この先どんな人と関わるかわからないけれど
自分の気持ちに正直に
大事にしていく

12:54
うちゅうじゅん