読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちゅうじゅんこうしん

地球で生きづらい27歳うちゅう女子の交信ツール

手を差しのべてくれた人

今、感情がごちゃ混ぜだったりする。


まずワクワクする話を。
一年に一度の特別な日が終わりました。
織姫と彦星みたいな感じで年に一度会えて、去年から少しだけ会話をしてます。
あと名前を呼んでもらったりして嬉しかったり。
今年は、一言だけだったけど認識してもらえて良かった。
恋?なのかと思いつつ、よく考えたらそうではないみたい。
彼はきっかけの人。手を差しのべてくれた人。
コミュニティから遠ざかってる私を、いや遠ざけていた私をうまく近くまでいけるようにアシストしてくれた。

去年、勇気を出して彼に電話をしたら、すごく好印象で好きになった。
たった数秒、業務連絡だったんだけど、なんか元気もらえたし嬉しくなった。

お久しぶりです。
今いえ?
また元気な顔見せてね。
そんな感じの内容で、早く彼に会いたくなった。


前日と当日、遠目からしか彼を見ることができなくて。 
話したいなぁと思うんだけど中々話せなくて。
どんどん時間は過ぎていって。
彼の凛々しい姿やお茶目な姿、アドリブとかを遠くからみたりしていた。


いよいよラストになったとき、話せる時がきた。勇気を出して話しかけた。

お久しぶりです。
今日ひるいなかったよね。
みんな大きくなったよね。
またなんかあったら言ってね。

電話で話した通り優しい感じだった。
話せて良かった。


このコミュニティ大好きで最高だと思った。
だから来年が楽しみになった。


そして一年。今年も彼が活躍するらしく楽しみにしていた。
また遠目から見たりしていた。

そして話せる時がきた。

今どこにいるの?

それだけだったけど話せて良かった。
名前も呼んでもらえたし。


それから遠くから見ていた。


また来年会えるかな。話せるかな。
わからないけど楽しみなのだ。
彼とコミュニティが大好きだ。


16:52
うちゅうじゅん