読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちゅうじゅんこうしん

地球で生きづらい27歳うちゅう女子の交信ツール

氷はとけていた

今日はいろいろとありました まず、1つめから 今日はお坊さんの日なんです 前まではさけていた なぜなら、母の妹のおばさんとそんなに仲良くないから でもってね用事もないのに車で出かけたりしていた これがまた、何度も家の近くに行ってもずっといたりす…

これからの未來

満月になるらしい 昨夜は夜ご飯を食べ過ぎか飲み過ぎか はたまた胃がびっくりしたか いつもとは違う腹痛で 不思議だ でもスッキリしたのだ でもって3時くらいから起きて携帯をいじる SNSでみるのはこれからつながりたい人 人ってね写真とか文とかでもエネル…

オレンジジュースと10年前のこと

どうやら私は365日後に全く同じタイミングでオレンジジュースを飲んでいたらしい ブログで365日前に書いてありました そう思うと不思議である 飲みたくなるのか ただ一年前も一年後も同じオレンジジュースが買える環境にいれるって幸せなんです この平凡な日…

自己紹介~なにがやりたいのかは前から決まっていた~

どうも 絶賛社内ニート もとい 絶賛ワーキングプア もとい 絶賛努あるフリーター?! のうちゅうじゅん・せーつきです♪ 純星(すばる)からやってきたうちゅうじゅん(宇宙人)です ご覧頂きありがとうございます わたくしは今地球で学びながらも遊んでいます ア…

4月16日

今年もやってきた4月16日 今年はなんとか無事に過ごせていました この日は特別なんです なんでかと言うと苦しみも喜びも感じた日だから まず苦しみから 学校に行けなくて何度か通院してたんです そしたら、この日に入院 約2年間過ごしましたとさ そして喜び …

二年前の出来事

いつの間にやら新学期がはじまっている いつの間にやら桜もちらほら咲きはじめている そして いつの間にやら、もうひとつ仕事をはじめようとしている かけもち、ダブルワークは初めてです 楽しみもあり不安もあり お金が増えて余裕が増えることを楽しみにが…

そばにいる人と過ごす時間を大事に

思えば自分にも家族がいて 一緒に暮らしていた時期があった それはなぜか封印していて 思い出すとせつなくなる さみしくなる くるしくなる だけど10年経つんだ だからそろそろ踏み出せるんだろうか 母と暮らしていたのは子どもの頃 3歳までと保育園の年長か…

いらっしゃいませなばぁちゃん

無事に退院できたばぁちゃん 良かったね やっと顔見れた 行かなきゃ行かなきゃは辛いので 午前中だらだらして 思い立って行ってきました あの雰囲気は好きではないけれど ばぁちゃんに会えてうれしかったなぁ ありがとう ここまで元気というか またこうして…

ばぁちゃんかわええ

今日も午前中だらだら 最高や でもって、掃除しつつ洗濯して 玄関も掃いて 映画みてきましたん 二日連続高校生のラブキュンですね 制服きてラブラブして 楽しそうやなぁ キュンキュンしたなぁ けんととたいし同じ事務所 あの事務所すごいなぁ かっこいいしか…

母との思い出

つかれているにも関わらずお風呂に入りにいった 南国には風呂につかる文化がないのて湯船がなく 温泉なとが高い しかも一種類しかないのに 途中一回だけ入ったけれど やっぱり冬は毎日のように入りたい というわけて重たい荷物を持って入りにいったというわ…

誕生日と移動と新月

いつの間にやら誕生日をむかえたみたいです 28歳です 18歳から10年 いろいろありました 乗り越えたのか 乗り越えられたのか 実は動いてない面もあったり 母のいないこと 家族と暮らせないこと これはどうしても自分にとって負い目なんです そして一人でこの…

島でおとまり

あら いつの間にやら もうすぐ誕生日みたいです 3日後かな はや28歳です いろいろあったなぁ 27歳も楽しく過ごせた これからも楽しく過ごせたらよいな 島にお泊まりにきました 2回目の来島です 荷物をまとめて きれいな景色とにゃんこをみにきたのです うみ…

テーマパークと私と温泉

いやー やっとゆっくりできています 山の中の川の中の温泉で 足湯をしていました パンダみたりイルカみたり 絶叫マシーン乗ったり 友だちと気まずくなったり おいしいものいっぱい食べたなぁ 宿の心配しなくてもいいのが素敵 予算2000円くらいだから たまに…

入試とお風呂と買い物と私

というわけで無事に入試が終了いたしました おつかれさまでございます おわりました いろんな意味で センターがんばります って終わってた 現役の時は時期がセンターよりもはやかったので センターをがんばれた まぁ結果的には残念やったんやけれども 同じ大…

93回目の誕生日

今日は大好きなばぁちゃんの誕生日でした 神様ありがとう ご先祖さまありがとう ばぁちゃんの両親 おかあさん じぃちゃん ありがとう この日を迎えられて良かった 花はミスったけど にかいも会えたから良かったか 手紙書けたし ちゃんと会えたし 筆談だけど …

ありがとうとかわいいね

久々の病院 久々のばぁちゃん なんだか元気みたい 無事に誕生日を迎えられそうです できることなら大好物のもちをたらふく食べさせてやりたい だけどねわかったんだ 特別な日だから何かをするんじゃない なにげない日々で短い時間の中でも楽しく過ごせるだけ…

男の趣味

男の趣味変わってきたと思う 顔も大事やけれども、一緒にいて居心地がいいかどうか 言いたいこと言えるかどうか 多分やけれども私警戒しずきなんですね だからこわくて言いたいことも言えずためてしまうので 楽しくないのです だから言ってみようと だけど、…

少し落ち着いてきました

祖母に会いに行かなくなってから 三日目になろうとしている それまでは心配で心配でたまらなくて毎日行っていた 最初の頃はドラマで見るようなピーっとなる機械があって嫌な音が聞こえたりして 最悪のことも考えていて 呼吸器もはずれなくて 毎日毎日泣いて…

5日目にして考えが変わってきた

最近はというと毎日病院へ行き、落ち込んでいる まぁ少しは元気になっているか 近くにいるのに遠い これがツライ もう一緒の世界にはいないのかなぁ なんだか楽にしてあげたいと思ってきた 生きててほしいはエゴなのかもしれない 当たり前のことなんて、なん…

今朝

昨日までは10時間くらい寝ていたのに、今朝の目覚めは6時で5時間寝たかどうか 安心から不安になって 昨日は、気がつくと泣いていた 仏壇にいって寒い中お墓もいって お願いした もう少し待ってくれませんかって 通じたのかな 今日は元気そうだった 良かった …

センター試験から10年

今日はセンター試験だ 私も一応受けていた もう進路は決まっていたから気持ち的には楽だったけど、緊張した 思えば冬休みも対策に向けて学校で勉強してた気がする 結果は残念やったけれども、あの空間を体験できて良かった お菓子おいしかったなぁ あきらめ…

覚悟

どうやらもうダメらしい どうしようか 潔く見送れないので みにくくても最後の最期まであきらめたくない 一応、覚悟はしとく 走馬灯少しだけはじまってる 楽しかったこと 苦しかったこと また会えるかなぁとか わかるかなぁとか ばぁちゃんの孫で幸せだった…

どうでもいい人とそうではない人

今年も婚カツをしていた だけどうまくはいかなくて だけど手放すと新たな出会いがあって 割り勘っていう新たな気づきもあり 男の人に慣れてきたかなぁ でも、まだやっぱり苦手というか ぎこちなくて すぐには無理でも言いたいこと言いたい そして昨日はそれ…

会いたいと思っても会えなくて

今年はどんな年だったか 二回沖縄へ行きました 仕事ほどほどにして 暮らしてました 久々に女を意識して がんばりました 好きな人に会えるって幸せだ 来年で10年らしいので なんだかよくわからないけれど ここまでよくがんばったなぁとか 生きてるというか ほ…

感情が溢れ出す

孫と祖母のラブラブな感じを見て泣けてくるんだ ばぁちゃんばぁちゃん そう呼ぶと優しそうに返事をするんだ 年が離れれば離れるほどかわいいんだ あの時間は宝物だった 特に私と祖母は特別だった 二人でがんばってきたから それなのに 邪魔が入って 二人は離…

夢に出てきたのは君で、さらに夢の中で思いだしていた

今年もそろそろ終わるらしい 掃除は毎度のごとく苦手だ 婚カツと言われるものをがんばったかな 就カツと言わものをがんばったりもした時期があったけど、すればするほど迷いとわからなくなる ただ、自分がどう生きたいかは見えてきた なんでもやってみないと…

君とさよならして4ヶ月なんだ

なんでだろう なんでだろう どうして悲しいんだろう 泣けてくるんだろう また会いたいと願ってしまう 君が住んでいる場所をテレビでみただけなのに 最後に会ってから4ヶ月か まだだ まだ覚えている 忘れない 忘れたくない どうすればいい この気持ち またあ…

夢の世界から日常へ

小さい頃からみていたテレビの世界 そこは不自然でもあり自然でもあり そして窮屈でもあった ただの傍観者ではなく私も参加したいと願う ただほんの少しの勇気がなく出番はなかった 本を書いている有名な彼は雰囲気がイケメンだった 面白いし求められている…

オーディエンスへ行ってきたの巻

急遽、予定が決まり上京してきた 目的はお寺へ行くことでもあり 番組の観覧である はじめて行った なかなか入れない場所へ入れた あぁあの朝の番組のスタジオはここなのかぁ とかオーディションしてるやん とか、もろ素人丸出しだった いつか出演者として当…

ひとつのことをやっていて良かった

とある歌手のとある歌詞のメロディーが頭から離れず 口ずさんでいる 私と歌手はまだ会ったことないし この先会うことはないかもしれないけれど 聴くという人と 歌うという人がいたら 間接的に話しているんだ なんだか嬉しくなったなぁ 双方向な気がして 私も…

会いたいと思うのは君なんだよ

忘れられないよ 君と会ってから外の人と話したりご飯に行ってるけど全然違うんだ あぁどうしてこんなにくるしいんだろう 君の言葉を信じて受け入れたい もう遅いのかな 信じきれなくて君は離れたのかな 幼い自分 我慢する自分 言いたいことが言えない自分 や…

君に会って変わりたいと思ったら変わっていたんだ

君と会ってから私は変わりたいと願ったんだ 具体的にはわからないけれど 変わってるみたいだ 自分ではわからないけれど変わってる 人に言われてわかることもある あの場所へ行って君と出会って 私は変われたのかな 私は結婚じゃなくても家族が欲しいんだ 男…

泣けてくるんだ

泣けてくるんだ 泣けてくるんだ 泣けてくるんだ SNSの投稿を見たり音楽を聴いたりして 泣けてくるんだ 人生をかえたいよ はやく動きたい こんなんじゃない 今の状況は自分が作り出して 選んでいる だからこれからの未来も作ってみせる 笑えるように 楽しめる…

記念日から6年後くらいに指輪を手放す

未練は全くないし会おうとも思わないけれど 指輪を手放すことはできなかった 金額も大きかった 執着もあった だけど一番はつながりを消したくなかったんだ 手放すことで結びは消えた これでスッキリした 案外うまくいった よかった 今は付き合うとか考えられ…

100件

このブログをはじめてから書いたり書かなかったり たまにコメント頂いたりするけれど 基本過疎ってる だけど今月は100件らしい 普段はどんだけ少ないんだという まぁ書きたくなったら書くというスタンスじゃないと嫌になってしまう だから無理せず自分らしい…

痛みからの学び

ここ一ヶ月はシャドーと向き合ってました 恋かはわからないけれど一人の人と向き合うってここ最近なかったし、できないと思っていた 多少、強引でもいいから向き合わせてくれてありがとう 傷ついたし怖かったけれど、それはあなたでもあり自分と向き合うのが…

久々に思い出した

今は一ヶ月前に出会った人のことを考えたり思い出している というか、その人に出会ったことで自分のシャドーが見えた 悪くも良くもいろいろ見えた感じた だからお互いに離れた 楽しくも苦しくもあった 何回生まれ変わっても シャドーなのかもしれない こんな…

生きると生きて

最近の私は落ち着いているとみせかけて 実は病んでいます なぜなら、お金がピンチだから だけど、なんとかなるということも知っているので気楽でもいる 一番は助けてと言えないことですね 摩擦をさけている でも、言わなきゃわからないこともあるわけで 私が…

最後に会ってから一ヶ月で

君と出会って別れてから一ヶ月です 元気なのかな 私のこと忘れたかな 一回くらい思い出してて欲しいな すれ違ってもいいくらいの出会いだったけれど お互いにひかれて 私はもっとひかれて気づいたんだ 君とは初めて会ってないって 居心地が良かった でも君は…

君と出会ってから1ヶ月で

どうやら今日で君と出会って、ちょうど1ヶ月が経つらしい 出会うはずのない二人が出会って いろいろあって また出会う前の生活に戻って 正直ほっとしている 私も君もそれぞれの生活があって よほどのことがない限り顔を合わせることもないし、この先会うこ…

日常

仕事をしてご飯食べて寝て ネットしてポケモンして また仕事にむかう そんな日常も悪くない でも絶賛ピンチなんだよ まぁどうにかなるやろうと思ってる 欲しいゲームあるししたいから 最悪の結果にはならないけれど どこかで楽になれたらなぁと思っている 失…

満月

今宵は満月だ 特に気にしすぎることもなかったけれど 今回はなんか違う 眠いしお腹へるし 片付けたり布団干したり そうじしたり インストール完了って感じな気がする 今までと違うのがわかる 月齢カレンダーというのがあって 前も見てたんだけれども やっぱ…

終わったかもしれない

君のこと考えなくなったよ まだ覚えてることもあるしなかったことにはできないけど 楽しかったよ 喜びも苦しみも味わえて有意義だった 必要な時にあらわれて去っていく 私も誰かもそうなんだ この世界中で出会うのは限られた人で また会いたいと思えたことが…

やっぱり君は特別なままで

どうやらセロトニンのせいもあるらしい 2週間もすると落ち着くらしい 明日で2週間か だいぶ落ち着いてはきたし忘れかけている やっぱり君は特別な存在だった どうしてこんなに考えてしまうんだろう わからない 必要な時にあらわれて 終わったら去っていく…

君のこと忘れようと思ったらよけいに思い出したんだ

今日は地元の祭の日だった 大好きなはずなのに私はいないことになった いないことになっているから見に行けないんだ だから無理やり予定作ったんだ 家族がいないってことを、みんなの前でさらすのたえれなくて それを乗り越えれば幸せな場面に立ち会えた 家…

君のこと忘れようと思ったらよけいに思い出したんだ

今日は地元の祭の日だった 大好きなはずなのに私はいないことになった いないことになっているから見に行けないんだ だから無理やり予定作ったんだ 家族がいないってことを、みんなの前でさらすのたえれなくて それを乗り越えれば幸せな場面に立ち会えた 家…

願って会えて消えて

地元の山の中にある公園にひとりでいる ポケモンして一息ってところだ テーブルとイスがあるところで 田んぼが見えるところでのんびりしている 前に来たときはカップルがここにいて 仲良さそうに景色をみていた どこかでいいなって思って 私も誰かと見れたら…

やっぱり特別な人だった

もう会えないのに考えてしまう あなたは誰だったんだろう すれ違うだけの人じゃなくて なにかあったんだよ でも思い出せないんだ わからないわからない だけど今回会えて嬉しかったな 懐かしかったな 封印といてくれたな どこか懐かしい感じがするあなたは …

充電と日常

昨日は大好きな前の職場の姉さんとゆっくり話せて良かったー といっても私が一方的にしゃべってるのかもしれない だけどアドバイスもくれたり、笑って聞いてくれたりして楽しいよ 久々にいっぱい喋れて楽しかった 沖縄のこと 衝撃的な出来事 仕事のこと いっ…

学芸会

今日は久々に母校を訪れた 校舎に入るのは何年ぶりだろうか 6年過ごした場所 友だちと遊んだり学んだり いろんな思い出がある特別な場所だ 窓から家の車庫だけが見える 家からみる学校と 学校からみる家 久々に見れて良かった 思わず写真もとってしまった ど…