読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちゅうじゅんこうしん

地球で生きづらい27歳うちゅう女子の交信ツール

いらっしゃいませなばぁちゃん

無事に退院できたばぁちゃん

良かったね

やっと顔見れた

行かなきゃ行かなきゃは辛いので

午前中だらだらして

思い立って行ってきました

あの雰囲気は好きではないけれど

ばぁちゃんに会えてうれしかったなぁ

ありがとう

ここまで元気というか

またこうしてお話できて

そばにいれて幸せです

神様ありがとう

ばぁちゃんもありがとう

よくがんばってくれています

生きてるだけで私はがんばれるよ

心強いよ

いとしいよ

家族でいれて良かった

造花のもしゃもしゃ食べようとするのも

愛嬌だね

びっくり

小さい子と同じ

でも食べようとしないで

出迎えて見送ってもくれたね

何度もさよならって

手をふってくれました

いつもは私がいっぱい言うし手をふるけど

今日はばぁちゃんからも

さよならって

手をふったね

なかなか出れなくて

でもそばにはいれて

せつないね

一緒にいれないね

ごめんね

さみしいね

ひとりだ

封印した思いが

よみがえってきています

死にたいなぁ

春になるとふと思う

だけどそれ以上に生きたいと

楽しみたいと

この地球で世界で

輝きたいのです

 

 

うちゅうじゅん

201

ばぁちゃんかわええ

今日も午前中だらだら

最高や

でもって、掃除しつつ洗濯して

玄関も掃いて

映画みてきましたん

二日連続高校生のラブキュンですね

制服きてラブラブして

楽しそうやなぁ

キュンキュンしたなぁ

けんととたいし同じ事務所

あの事務所すごいなぁ

かっこいいしかわええ

いやされたー

イケメンごちそうさま

でもってタイヤとオイル交換して

ラーメン食べて

ケーキ食べたいけど一人はさみしくて

おうちでタイヤしまって

買い物して

ばぁちゃんのごはんの付き添いして

一人で食べれるくらいに元気になって

ご機嫌だった

ありがとうとか

よろこんでるとか

あんたも食べられとか

気をつかったり

かわいかったなぁ

神様ありがとう

こんな日がまた迎えられて嬉しいです

幸せだよ

なんだかんだ家のことしてやすめてないけど

充実している

高校卒業がら10年

なんとか生きています

ありがとう

 

2008

うちゅうじゅん

母との思い出

つかれているにも関わらずお風呂に入りにいった

南国には風呂につかる文化がないのて湯船がなく

温泉なとが高い

しかも一種類しかないのに

途中一回だけ入ったけれど

やっぱり冬は毎日のように入りたい

というわけて重たい荷物を持って入りにいったというわけで

気持ち良かったー

さいこう

ジェットも硫黄も炭酸もレモンもシルクも坪も全部入ったったで

特にテレビを観ながらの炭酸泉は至福の時でした

その時に親子連れが多かったわけだけれども

近くにいた母と娘が自分と重なってウルッときたわけです

なんでだろう

ケーキを食べた記憶は思い出せないけれど、お風呂に入った記憶はあるんです

だからかなぁ

思い出があるって幸せだ

今から作れない分過去の二人は楽しそうにしている

私が子どもだった時に母は嬉しかったとか思うと胸がいっぱいになる

これはさよならしてから数年かかって思えたこと

自分の後悔も成仏するのだろうか

一緒に持っていなくなるんだろうか

スッときれいにいなくなったり出てきたりしてるんだろうか

遠くから見守っているんだろうか

肉体がなくてもつながっているんやろうか

でもやっぱり肉体を持っている私は肉体を持った人とはなしたくなるんだ

だから肉体を持っているうちにいろんなこと体験してしゃべって後悔しない人生にしたいんだ

あとは母が言っていた

歯を大事にすること

だいぶボロボロになってきたけど

まだまだ大丈夫

大事にするぞ

 

 

でもってお風呂の後に終電で繁華街へいこうと思ったら、まさかの駅間違えてて空港へ逆戻りしておとまり

今回は空港にお世話になり宿泊費うきました

疲れはたまるけれど、まぁ横にはなれたしいいか

野宿とまではいかないけれどパブリックなスペースで寝るのはおすすめしない

でもいざとなればできる

朝はやい飛行機とか終電ないとか

できないことはないし

この年で新しい技をおぼえました

漫画喫茶でもないとまりかた

ほんとはホテルにとまりたい

でもなんだかんだ楽しんでる自分もいる

そして無事に大量の荷物を持って

電車乗ってバスに乗り込んで

あとは迎えにきてもらうのだ

ありがとう

うまくいっている

 

これからも自分次第

とりあえずチャレンジする

言ってみる

恐れるな

大丈夫やから

 

一歩ずつ歩いてゆこう

 

 

うちゅうじゅん

10211037

誕生日と移動と新月

いつの間にやら誕生日をむかえたみたいです

28歳です

18歳から10年

いろいろありました

乗り越えたのか

乗り越えられたのか

実は動いてない面もあったり

母のいないこと

家族と暮らせないこと

これはどうしても自分にとって負い目なんです

そして一人でこのまま生きていくのか

誰かと生きていけるのか

願いと行動は矛盾しているのです

当たり前のように家族がいて

ありがたいんだけど

しがらみやカルマがあって

そこからぬけた自由は翼があって

また家族というあたたかくもくるしい

共同体を持てるのか不安です

でもまたあのぬくもりのなかにいたいと思うのも事実なんです

28年前は確かにいた家族や親戚

心待にしてくれていたと思うし信じたい

今や遠く離れた島や県外の友がメッセージをくれたりケーキを買ってお祝いしてくれる

それだけで充分なのに

求めてしまう

母や家族のぬくもりを

待っててくれる人がいるということは

こんなにもありがたいことだと感じることができなかった

見送りも出迎えも当たり前じゃない

どうでもいい人にはしないから

遠く離れた島で感じた出来事でした

 ありがとう

東京や沖縄でケーキのろうそくをフーってしたこと忘れない

特別だ

どうしてだろう

子どもの頃にどんなケーキを食べてプレゼントをもらったのか思い出せないんだ

幸せだったはずなのに

大人になってからの虚無感が記憶をなくしているのか

思い出したくないのか

絶対にお祝いしていたはずなのに

お母さんおばぁちゃんおじいちゃん

一緒にいたはずなのにバラバラになったら

もうわからなくなったよ

 

今から地元に帰ってゆっくりして

新月を感じよう

体は新月に合わせてくれています

すごいなぁ

 

私の願いは何か感じながら考えよう

 

1018

うちゅうじゅん

島でおとまり

あら

いつの間にやら

もうすぐ誕生日みたいです

3日後かな

はや28歳です

いろいろあったなぁ

27歳も楽しく過ごせた

これからも楽しく過ごせたらよいな

 

島にお泊まりにきました

2回目の来島です

荷物をまとめて

きれいな景色とにゃんこをみにきたのです

うみとほしすきだなぁ

まもりたいなぁ

何ができるかなぁ

 

とりあえずつかれてた

やっと落ち着いたかも

昨日まで激安宿で個室やったけど

なんやかんやストレスやったみたい

人と生活が近いとね

やっぱり一人が楽です

ドミトリーだけど一人やから個室同然

今日はたくさん人としゃべって満足

人としゃべっりたかった

やっぱり人と話すの好きだ

どうでもいい人じゃなくてね

楽しいなぁ

 

67歳の人に話しかけられた

白髪の人

どことなく母に似ているような気がした

母も生きていれば同じ年齢だ

おばぁさんだね

あの時から年はとらないんだね

私はどんどん母の年齢に近づいている

そんなことを感じた

もしかして母がそうさせたのかなぁなんて

なかなか人に話しかけられないし

なんとなく私もその人みかけてたんだよねぇ

けっこう話もはずんだかな

 

明日からまた移動

でも楽しみ

いっぱい笑う

楽しむ

27さいありがとう

おつかれさま

20代まだまだこれからや!

 

2318

うちゅうじゅん

テーマパークと私と温泉

いやー

やっとゆっくりできています

山の中の川の中の温泉で

足湯をしていました

 

パンダみたりイルカみたり

絶叫マシーン乗ったり

友だちと気まずくなったり

おいしいものいっぱい食べたなぁ

宿の心配しなくてもいいのが素敵

 

予算2000円くらいだから

たまには高いとこ行ってみたい

まぁビビりだし

荷物移動するのめんどくてね

 

 

あ!結果はだめでした

まぁショックはショックだけれども

手続きとかの準備しなくていいから

のんびりできています

 

 

眠いなぁ

 

 

 352

うちゅうじゅん

入試とお風呂と買い物と私

というわけで無事に入試が終了いたしました

おつかれさまでございます

おわりました

いろんな意味で

センターがんばります

って終わってた

現役の時は時期がセンターよりもはやかったので

センターをがんばれた

まぁ結果的には残念やったんやけれども

同じ大学の合否を受け取ったわけです

でもって一応通って卒業して

フラフラして入試して辞退して

旅や仕事して

やっぱり社会は面白くも苦くて

でもって夢があきらめきれんくて

今があるのです

小論文は昔から練習してたけど

やっぱり書くの好きだわ

昨日もなんとかうめれたし考えるのもペンを持って書くの好きだ

楽しい

久々に集中したしやりきった

あとは人事を尽くし天命を待つのみ

まぁ心残りは面接でして

言いたいこと言えない

いつもか

なんか特殊な感じで早くあの状況から抜け出したかったなぁ

集団面接はじめてやったし控えめだった

だからこわいのです

うかってたらいいなぁ

 

昨日、しゃべった仲間と入学式で再会できたらなぁと思うのです

 

 久々にぐっすり眠れました

最近は芸能人なみの睡眠

3時間くらいで疲労困憊ながらも行動していたので

眠れてスッキリしている

やはり個室でテレビみてボーッとするのが充電というか普段の自分でいられるし戻れる

今日なんて朝どこにいるかわからんかった

あぁ旅してたんやって

早くも家へ帰りたいかも

まだまだ始まったばかりやのに

 あとは、お風呂が気持ちいい

寒いのでコタツないし湯船であったまるしかない

これまた気持ちいい

大きい風呂に貸し切り状態なので、足だけ平泳ぎとかしてみる

プール行きたいなぁ

お風呂も普段は寒くてストレスだけど準備ないし、大きいし誰もいないし快適

 

日常は睡眠も風呂も満足にできていなくて、旅に出てゆっくりできる

前の自分じゃ感じられなかった

だからこそ有意義というか

この限られた特別な時間を大切にしたい

 

そして物欲やばし

でも欲しくなる

レアな物がね

旅に荷物増やしたくない

高級リュックが激安でね

あと自撮り棒ね

あとピカチュウのケース

見つけた時嬉しかったなぁ

高級リュックは入試にちゃんと使ったから

黒の地味な感じ

入試ぽっくスーツきてたけどつかれました

あと3日後には運命が決まるー

ドキドキ

こっちに住むことになるんやろうか

 

でもって今日はパンダを見に行って温泉も入るのかな

楽しみー

 

650

うちゅうじゅん